momotaro55

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日はイースターサンデー

<<   作成日時 : 2014/04/22 07:25   >>

ナイス ブログ気持玉 87 / トラックバック 0 / コメント 8

画像

   又今年もアッと云う間にイースターのシーズンになりました
時間が過ぎるのが本当に早く感じるこの頃
    実はブログをさぼっていた間に私はずっと
    どっぷりと庭仕事にいそしんで居ました
  この季節は我家の大きな御庭のオープンの時でも在るからです
  毎年イースターの日曜日を始まりに
    十月のウエディングのシーズンが終わりを迎えるまでは
   ご近所の方達だけで無く此処に訪れる人達が増える事になります
           

画像

   十年前に私達が此処に来る以前から毎年行われている
   イースターのイベント<卵探し>に数年前まで
   私は一度も参加した事がありませんでした
    毎年家の周りを沢山の訪問者たちがうろうろして居るのを
    横目で見ながら関係無いかの様に思って居ました
    勿論それは私自身に子供が居無い事とクリスチャンでは無いからですが
   最近では其の私が子供たちの集まる催しを
    すっかり楽しみにして居る有様なのです
              
画像

    多分にその理由は近年になって
   近所の若いカップル達にどんどん子供達が誕生して
  普段から親しい子供連れの御家族が身辺に増えたせいで
  赤ちゃんとして生まれた時から見知っているお子さんて
   それがたとえ他人の子でもやはり特別に可愛いと思うのですよね

画像

   つい昨年までまだ幼かった子供も
    今年はもう背丈が伸びてこんなに大きくなって居ました
    日ごろ彼らの親達が眼をうるませて嬉しそうに
    子供達の事を語って居るのを見る時、何時も私は
   <幸せ>って多分こんな瞬間を目撃する事なのだろうかと考えて居ました
   一昔前まで<キリストの復活>を祝うイースターは人々にとって
    社会的にも最も正式なお祭りだったので男女を問わず
   この日は平日よりきちんとした身なりをして集まったものらしい
  今では普段あまり着ないふわふわしたドレスなどを見て
  「イースターの時に着るのにいいかもね」などと言う程
  最近の子供達は男の子も女の子も身なりがカジュアルですが
  やっぱりたまにはこんな風に綺麗なドレスを着て
  澄まして居る所を見るのもなかなか良いものですよね
                         
画像

  私の過去三週間近くのハードウォーク<雑草抜きの事>を知るよしも無く
  久しぶりに集まった人々は殆ど二時間程庭の中を
  散々卵を探して歩きまわり
  子供たちは持参したピンクやブルーの籠の中に
  色とりどりに飾りつけをした茹卵やプラスティック製の卵を
  探して集めて満足そうにしていました
  その後皆さんであちらこちらに席を見つけて
  暖かい昼下がりの短いピクニックを楽しみました
  ランチは自前で各自自分で持ち込みです
  この後私は自宅に帰ってのんびり過ごす事にしました
  
画像

  一見穏やかに見える美しい景色の背景にも
 先日も隣人が殆ど脳溢血を起こしかけて緊急入院したとか
 昨夜は我旦那が風邪をひいたらしくて咳が止まらないと云い出して
 例に寄って朝までに三回も梅肉エキスの湯割りを与えた結果
 少し楽になったけど今はまだベッドの中で寝たままです
 私達の年齢になるといかに普段の健康さが在り難いかと
 しみじみ身をもって感じる事が多い毎日です   
 こうして居る間にも世界中で事故や災害が続いて居ます
 未だに戦争に駆り立てられて居る人達がいます
 意味不明な暴力が唐突に人の心を揺るがせています
 気候も異常だし私には何かが此れまでと
  はっきりと変化し始めて居る様に思えます  
   
画像

 何処かでこうして居る今も
 自分自身の身に起きた健康上の問題に直面して
 あるいは大切な身近な人に不幸が迫って居たりして
  胸を痛めている人達が居るかも知れません 
  あまりに問題が大き過ぎて自分の無力さに殆ど打ちひしがれて
 くじけてしまいそうになる事も人生にはあります
  でも生きて居ると云う事は本当にすごい体験なのです
  貴方がただの男で在り父であり兄で在り人の子であるだけで
 貴女が誰かを愛した事が在り、母となり誰かの友でシスターであるだけで
  其れだけで充分に生きたと言えるのだと思う
  生きると云う事をそう云う<当たり前の営み>なのだと
  私が若かりし日には気付くことも出来なかったのですが
  今若さと云う<恩恵>から見放される年齢になって見て
  自分の人生の価値は挫折や苦悩や失望も含めて・・・
  すべての体験其のものなのだと思える様になりました

画像


  どんなに幸せで素晴らしい瞬間も
  辛くて惨めな時も
  もう一度出逢いたいと恋焦がれている人達にも
  私達は決して二度とめぐり合う事は出来無いのですが
 ただ今という時間を此処で味合う事は出来るのですよね
  私は春の庭で汗をかきつつ
  有り触れた雑草を抜きながらそう思いました
  皆さんも自分の身の回りの普段見慣れた物達に
ちょっと注意を払って見てはいかがでしょうか?
  つまらないと思っている事を楽しめる様になれると
  人生はもうひとつ奥が深くなるのでは無いでしょうか
  これはその昔私の大好きな人生の師が教えてくれた言葉です
       「幾つになっても子供の心を失うな」

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 87
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
此方では・・・この時間は23:00です
こんばんは。
イースターのイベントにも参加できてよかったですね
どこの国でも子供姿は可愛らしく眼にも優しいですね

草取りは私も毎日やります・・・
最低一日100本以上と決めています(追いつきませんがぁ〜)
最近は出かける前にも、車に乗る前も、降りた時も必ず草を数本づつはとっています(笑
癖になりました・・・最近は雑草が少なくなってきましたぁ〜

草を本格的に取る時は、やはり仰せのようにいろんな事が脳裏に浮かんできますね
「つまらないと思ってる事を、楽しく思え」
もう一度肝に銘じて実践したいですね
久々の更新ですが・・・指の方は大丈夫ですかぁ〜
・・・あっ 草取りやってるんだから・・・OKですよねっ
頑張ってくださいねっ
デミ
2014/04/22 23:14
写真で見る庭は、広くて大きいのですね。まるで公園というか、緑地と言うか・・・・。
私はmomoさんの来歴や仕事のことが全く分らないまま、お付き合いさせていただいているので、これらの写真や説明文に驚きます。
イースターの行事は、日本では全くと言ってよいほど知られていませんが、キリスト教国にとってはクリスマスと並んで大事なお祭りですね。
monoさんは今年、何個のゆで玉子を隠しましたか?
イースターに因んで人生の意味を深く考える・・・よく理解できます。
私の人生は間違いだらけでしたが、振り返って悔やんでも、どうにもならないですよね。
日本にこんな言葉がありますよ。「生きているだけで儲けもの」・・・・。
あきさん
2014/04/24 10:30
デミさんお久しぶりです!
私の手は正常になりましたしすっかり元気になりました。
此の手の問題は体質のせいなのであれ以来毎日寝る前に特別にクリームを塗っていますし、庭仕事の時には手袋を必ずしています。
私の様に抗生の問題のある人にはよくある事らしいので、これからも注意をしなくてはいけないみたいです。
しかし小さな事に気遅れしても仕方ないし、どんどんしたい事をするつもりです。
始めはただ体力の必要な仕事と思っていた草抜きもお終いには足腰が強くなった様な感じで、健康には良いかもしれないと思いますね。
汗をかいたおかげで少し痩せてすっきりしたお腹になり喜んでいます。現在人の肥満はやはりこう云う日常的な労働の不足が原因ですね。
庭が広いと贅沢ですがお金と体力がかなり掛かります。私は自分の力が続く限りは自分で出来る事は自分でして行こうと思っているのです。
草抜きの最中に可愛いベイビーを連れた鹿の親子を見かけたり、ウサギやウズラの姿を見たり…結構楽しいですよ!
momo
2014/04/25 03:39
あきさん、コメント有難うございます!
私達の住居はこの近辺でも特に広い敷地の土地の中にあるのです。
私達の大家さんが二十年前に土地を買って以来、広い庭園が作られて今では夏から秋までの間は結婚式場としてレンタルして其れを彼らが教職から退職した後の収入にしていらっしやるのです。
地元の高校の教頭先生をしていた方なので非常に顔が広く地域の有名人でもあり、コミュニティの活動家である彼女には膨大なネットワークが今でもあって、数々のチャリティーのイベントのためにも無料で貸しています。
私と旦那は敷地の片隅に家を建てて殆どただ同様の家賃で住まわせて戴いてるのですが、私達は元々アーティストなので必要に応じてそういうイベントのお手伝いをさせて戴く事で普段あまり覗き見る事の無い、上流の人達の生活ぶりを見ることになりました。
身辺の住人も医師やカレッジの教授、住宅会社の社長さんなどで華やかな顔触れです。
だから話のネタには不自由しませんよ!
これからもまた色々と日本じかから見ると珍しいお話が在るものと思います。これからもお楽しみに! 
momo
2014/04/25 04:05
おはようございます。
お祝いのコメントをいただきましてありがとうございます。
momoさんお久しぶりですね。お元気でしたか?
そちらはイースターの時期なんですね。日本にこのイベントが無いのでなかなかピンと来ないですね。
いつもながら素敵なガーデン。
うちもこんな風にできたらと思いますがここでは難しいですね。momoさんのところで楽しむにとどめておきます♪

TAMO
2014/04/26 06:42
TAMOさん訪問して戴いてどうも有難う!
ずっとパソコンが不調でつい庭仕事の忙しさにまぎれ調整をさぼっていました。
パソコンの問題って私の様なハイテク音痴の世代のひとにはすごくストレスなのです。
特に現実に忙しい時にはどうしようも無くて…。 
今でも時々すごくスローなのでイライラしながら入力しています。
だからずっと他の方達のブログにも訪問を控えて居ましたがTAMOさんのところだけはちょくちょく見ていますよ。
本当はコメントも何度も入れようとしていましたが、途中でやめてしまった事がありました。
でも子馬達の誕生は本当に嬉しいですね! 
今後もとても楽しみにしています。
 。
   
momo
2014/04/27 17:48
草取りお疲れ様でした。お庭が広いと手入れが大変ですよね。私も以前は庭や畑があり、草取りをしょっちゅうしていました。草取りはわりと好きなのですが、姿勢によっては腰がいたくなりますね。つい時間をつぶしてしまい、他の家事をおろそかにすることがよくありました(笑)
よその子どもの成長はほんとに早く感じますね。甥や姪は北海道にいるので、たまにあうと驚きます。
普通に暮らすことの幸せ、本当におっしゃる通りと思います。また、momoさんがお感じになっているように、確かに尋常でない変化がありますね。今が「対処しにくい危機の時代」であることは、間違いないと思います。
mayflower
2014/05/07 19:19
mayflowerさんお久しぶりです!
このところパソコンが調子悪くて、此の二三日前はブログにアクセスする事が出来なくてあせって居ました。
pcクリーンをして何とかコメントにお返事出来る所まで来ました。やれやれです。
確かに庭仕事をしていると家事をさぼりたく成ってしまいますよね。夕方の涼しい頃に畑仕事をしている方がずっと楽しいし、つい時間が過ぎて居るのを忘れ居しまいますよね。
私は何時も外で何かする時にはちゃんと帽子を冠り腰ベルトをしています。
ベルコバンドの大型のバージョンの様な奴ですが、力の入る事をする時とか、体を曲げた姿勢の時などすごく楽になりますよ。
私の妹は着物用の下帯をそういう時に使っていると言ってました。何か代用しても良いのではないでしようか?
私の甥姪達も私の事をほとんど知らないままで成長していますから、他人の子供たちでも楽しみにする方が簡単でも在ります。
其れに本当にすぐに大きくなってしまうしね!
最近の環境の変化は一寸覚悟を必要とする気がします。アメリカではオバマ大統領は「環境の激変」を予測して、今までと同じ様に考えて居ては生き延びられないと訴えています。
何時かこんな庭仕事がしていられるのも、本当に贅沢になってしまうでしょう。
momo
2014/05/11 06:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日はイースターサンデー momotaro55/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる